特別養護老人ホーム「長田すみれ園」では、こころとからだがやすらぐような施設づくりを目指してしています。長田すみれ園では単に安穏に日々を過ごすのではなく、お互いに人権を認め合い、それぞれの行動に責任を持っていただき、やさしい気持ちで生活していただきたいと思っています。

 

 おおむね65歳以上の方で常時介護を必要とされる、自宅での生活が難しい方にご入居いただく「特別養護老人ホーム」と、ご家族のご都合や介護疲れによって在宅での介護ができないとき、一時的にご利用いただく24時間介護を整えた「ショートステイ」、在宅のお年寄りの方を車で施設まで送迎し、お食事、入浴、健康チェック、レクリエーションなどのサービスを行う「デイサービス」、専属のケアマネージャが要介護の認定調査やご家族の希望をもとに介護のサービス計画(ケアプラン)を作成する「居宅介護支援事業所(えがおの窓口)」を併設しております。