文字の大きさ小中

ホーム 診療科目

診療科目

当院の紹介・アクセス

当院の紹介・アクセス

医療関係の皆様へ 採用情報 お問合わせ

お問合わせ

スミレ会グループ
入院受診 入院される方へ
受付時間

午前診受付
月~土 8:00~11:00
夜間診受付
月~金 16:00~18:40
休診日
土曜午後・日・祝
詳細は以下をご確認下さい

お問合わせ
北須磨病院

〒654-0102
神戸市須磨区東白川台1-1-1

  •  TEL (078)743-6666
  •  FAX (078)743-1230
アクセスページへ プライバシーポリシーへ

地域包括ケア病床を3階病棟にて増床いたしました

HOME >地域包括ケア病床増床

当院では、平成27年10月1日より急性期治療後のリハビリ・在宅復帰に向けた医療や支援を行うため、「地域包括ケア病床」を3階病棟に増床いたしました。

地域包括ケア病棟とは

急性期治療を経過し、病状が安定した患者さまに対して、在宅や介護施設への復帰に向けた医療や支援を行う病床です。一般病棟では、急性期治療を終了し病状が安定すると早期に退院となります。しかし、急性期治療を終了しても在宅復帰、または施設へ移ることがすぐには困難であると判断される患者さまがおられます。このような患者さまにたいして、医師、看護師、リハビリスタッフ、医療ソーシャルワーカー、その他メディカルスタッフが協力して治療・支援を行い、在宅復帰・施設復帰に向けて退院へのサポートをさせていただきます。

どんな場合に入院(入棟)となるのか?

手術などの急性期治療を経過し病状が安定してきた方や、治療により状態は改善したが、当院にてもう少し経過観察が必要な方、在宅での生活にあたり準備が必要な方などがご利用いただけます。一般病棟より地域包括ケア病床へ転床していただく場合は、主治医が判断し患者さまやご家族さまへ提案させていただきます。入院期間は、状態に応じ調整いたしますが、地域包括ケア病床へ転床後60日を限度としております。

入院費について

地域包括ケア病床に入院された場合、入院費の計算方法が通常とは異なり「地域包括ケア入院医療管理料1」で算定され入院費が計算されます。基準となる入院費は定額で、リハビリテーション・投薬料・注射料・処置料・検査料・手術料・画像診断料・入院基本料等、ほとんどの費用が含まれています。

※ただし、食事費用及びリース・差額ベッド代などの保険診療対象外の費用は含みません。治療内容によっては、一般病棟より自己負担金が増額する場合もありますが、月の医療費の負担条件が定められていますので、一般病棟の場合と負担上限は変わりません。(70歳以上ではほとんどの場合増額はありません)費用についてのご相談は医事課までお尋ね下さい。

入院(入棟)に対する留意点

一般的な血液検査・レントゲン検査・投薬治療は可能ですが、一般病棟で行うような高額の医薬品の投与や特殊な検査及び、手術などには対応できません。病状の変化により主治医が集中的な治療が必要と判断すれば、一般病棟に転棟(変更)する場合があります。

お問い合わせ

北須磨病院 地域医療連携室 TEL (078)743-6666

【受付時間】
月曜日~金曜日 9:00~17:00
土曜日   9:00~12:00
日曜・祝日はお受けできませんのでご了承ください。